5/29(火)本当の自分を生きるダイアログシリーズ第7回◆ エネルギーワーク「自分を感じる」

本当の自分を生きるダイアログ"シリーズ第7弾は、エネルギーワークです。
4月1日に行った「変化の時代に対処する生き方」では、時間をかけてじっくりと、
「感じる」とは何か?そして「私」という存在がどんな風に世界に接しているのかを
深く感じる一日でした。
今回は、平日夜ということで少しライトなバージョンで、
仕事に疲れた皆さん自身を自ら労わってあげる時間にしたいと思います。
今回のテーマは、「自分を感じる」です。
このワークショップでは、五感やイメージを駆使したエネルギーワークと
参加者同士の本音の対話を通して、「自分を感じる」ということを
みなさんと一緒に探っていきたいと思います。
sRIMG2548.jpg
平日の夜、仕事に疲れて、いつもと同じ行動パターンになっていませんか?
日々、皆さんには様々な思いや感覚が去来しているはずです。
せっかく自分自身が何かを感じていても、いつもと同じ行動パターンにはまっていたら、
それらをキャッチすることをできていないかもしれません。
エネルギーワークを通して、五感で感じることで、
自己との対話を促進することになり、自分自身の中にある答えに気づくかもしれません。
それは、ビジネスライフに限らず、ライフスタイル全般に通じることです。
さらに、参加者同士の対話を通して、普段の文脈では話せない考えや思いを共有し合うことで、
そこから本当の自分の姿を垣間見ることができるかもしれません。
sRIMG2554.jpg
エネルギーワークは、1人で行うよりも同じ意識の参加者が集うことで、
お互いの波動も高まり、気づき、学びも多い場となります。
過去の常識や考え方、スキルにとらわれずに、未来に向けて今本当に何をすべきか?
本当の自分で生きるためにも、自分の中にある答えを引き出してみませんか?
<対象>
・本当の自分で生きることを推進したいと考えている方
・もっと自分を知りたいという方
・自分の本音を知りたいという方
・感じる力が大事だと考えている方、感じる力を磨きたい方
・組織内において、感情や共感を大切にとらえて位置づけている方
・組織を活性化させたいマネジャー、リーダーの方
・もっと自分らしく生きる社員を増やしたい人事や人材育成担当者の方
【日時】
2012年529日(火)19:00~21:30 (18:40受付開始)
会場】
 豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと 会議室B2
 ライズアリーナビル 3 F
 東京メトロ 有楽町線 東池袋駅 6・7出口より直結
【内容】
・参加者同士のダイアログ
・五感を使ったエネルギーワーク
・瞑想やイメージワーク
・ビジネスなどの現場でどう実践するかについて
【参加費】 4,000円(税込、事前振込)
【定員】 20
坂本 敬行 (さかもと たかゆき)
ダイナミクス・オブ・ダイアログ LLP パートナー
Authentic Life Institute 代表
12年間で4社を経験し、人材育成、組織変革のプロジェクトリーダー、講師、ファシリテーターを数多く務める。4社で社内外の研修・ワークショップ受講者数はのべ1万人以上。1,000人規模の組織変革のプロジェクトリーダーなども務める。組織の現場において、人と組織の両面のアプローチから育成・変革をデザインし、学びから実践までの仕組みをコーディネートするのが得意である。個人の学びと気づきを日常で実践するためには、対話とシンプルな仕組みが必要であると考え、一貫して個人・組織の本質的な変容を引き起こすことにフォーカスしてきた。
現在は、サイキック・リーディング、霊視など生得の能力を生かして、個人、組織において、個々が本来の自分らしさを取戻し、よりいきいきとした人生を送るためのエンパワーメントを行っている。
【お申込み】
下記フォームより必要事項を記載の上、お申込みください。
お申し込みフォーム送信後、申込み内容確認と参加費お支払いに関する自動返信メールが送られます。1時間以上たってもメールが届かないという場合は、迷惑メールフォルダに入っていたり、何らかのエラーで届いていないという可能性がございますので、大変恐れ入りますが、お問合せフォームよりお知らせください。
【キャンセル規定】
※キャンセル規定は下記の通りとなっております。
ご入金後にお客様のご都合によりャンセルされた場合、下記の通りキャンセル料金をいただきます。なお、返金の際の送金手数料はお客様負担とさせていただきますので、ご了承ください。
・8日前までのキャンセル・・・・・無料
・7日前~4日前・・・・・参加費の50%
・3日前~当日、開催後・・・・・参加費の100%
【お問合せ】
運営事務局まで