トークイベント:本当の仕事とは?~自分に嘘をつかない生き方・働き方

ダイナミクス・オブ・ダイアログでは、参加者の皆さんの興味・関心の高いテーマに関して、ゲストをお迎えしワークショップや対話の会を開催してきました。

ENOMOTO HIDETAKE.jpg

今回は、「本当の仕事」に関するトークイベントを開催します。

ゲストは、コーチングトレーニング機関CTIジャパンの創設者でもあり、『よく生きる研究所』代表の榎本英剛(えのもと ひでたけ)さんです。

榎本さんは「人が生き生きと仕事をするにはどうしたらいいか」という問いから留学し、研究をされてきました。その後、「一人でも多くの人が仕事を通じて心の深いところから湧いてくるような真の喜びが感じられるように」と願い『天職創造セミナー』という体験型プログラムを長年に渡って提供されています。

そのセミナーのなかで榎本さんは、こんなふうに語られています。

生き生きと仕事をするには、「どんな仕事をするか」 という仕事内容や、「どうやって仕事をするか」 といった働き方ではなく、"仕事をどう捉えているか" という仕事観が影響している。


あなたの仕事観はあなた自身に力を与えてくれるものでしょうか?

現在の日本人の労働時間から換算すると、生涯労働時間は平均10万時間だそうです。人生でそれほど多くの時間を占めるものでありながら、私たちは自分の仕事や仕事観についてじっくりと考える機会をなかなか持つことができません。

10月2日、榎本さんのストーリーや考え方をうかがいながら、あなた自身と仕事との関係について見つめてみませんか?

榎本さんの著書『本当の仕事』の帯にはこう記されています。

「もし今のまま働き続けて、人生最後に "後悔しない" と言い切れますか?」

後悔しない生き方をするためにも、ぜひこの機会をご活用ください。

WS3.jpg

<予定内容>

●第一部 「ゲストトーク」

  榎本さんのご自身のライフストーリーや『本当の仕事』についての考え方を語っていただきます。
  ※ DODでワークショップも実施していただいている山田夏子さんによるグラフィックレコーディングも行われます

●第二部 「ダイアログ」

  第一部で出た話題とテーマをもとに、参加者全体での対話を行います。