「大切に聞く」哲学対話 みみ哲

昨今、対話への注目度が高まってきており、オフライン・オンラインを問わず、あちこちで対話イベントが開催されています。
ですが、対話会に参加してみたものの、「どうも自分の言いたいことが伝わっていない」と感じたことはないでしょうか?
また、「この人の言いたいことがよくつかめない」と感じたことはないでしょうか?
もしかしたら聞くことは、やろうと思えば誰でもできることではなく、練習なしでは十分にできない難しいことかもなの知れません。
そこで、
「聞くことの難しさを体験するためのゲーム」
を企画しました。
ゲームを通して、遊び感覚で、意外に聞けていないことを体験してみませんか?
前半は「みみ哲ゲーム」を体験し、後半は「どうして好き嫌いがあるの?」というテーマで哲学対話を行います。
「みみ哲」とは、「よく聞く」ということと、「音声だけ」で行うという2つの意味を込めた哲学対話。
当日はZoomを使用しますが、音声のみで行います。

進行役:哲学探偵

哲学対話に参加したり、たま~に進行役をしたり、はたまた哲学相談を実践しながら、哲学と対話のむずかしさを、方法論とユーモアで乗り越えようと活動しています。

哲学対話募集_みみ哲.jpg