オンライン哲学対話:テーマ「読む」

「哲学」ときくと、どうしても専門家の教授や研究者が、難しい言葉で難しいことを考えるようなイメージがありませんか?哲学対話は、そんなイメージとは正反対の場です。
参加する私たち一人ひとりが、自分の体験や経験や自分の考えを、自分のことばで表現する。それをお互いに聴き合い、問いかけ合いながら「ともに考える」場です。

「なんとなく気になるけど、普段はあらためて考えない疑問」「すぐには答えが見つからなさそうな疑問」について、みんなで問いを出し合い、語りあって思考を深めていきます。

1月のテーマは「読む」です。あなたにとって「読む」とはどんなことでしょうか?それぞれの「読む」に対する「問い」を持ち寄って、みんなで一緒に考えてみませんか。

哲学対話募集読む.jpg

オンライン会議システム「Zoom」を利用しておこないます。

参考:
11月の開催レポート
10月の開催レポート
8月の開催レポート
7月の開催レポート
進行役:大前みどり (ダイナミクス・オブ・ダイアログLLC代表)