11/6(水)『レゴ・シリアスプレイ™・ワークショップ』~Back to the Past and the Future ! 自分の能力・スキルを活かしきる!~

人気シリーズの「レゴ・シリアスプレイ™」ワークショップ。これまでは「組織」をテーマに開催してきましたが、今回は「個人の能力・スキル」をテーマに、レゴブロックを使いながら過去や未来を行き来する、オリジナルプログラムです。
「時間と空間を動かしながら3次元で考える技術」 
レゴ・ブロックは、子供の知育教育の道具としてほとんどの方になじみがあると思います。このレゴ・ブロックを使用する「レゴ・シリアスプレイ™」とは、元デンマーク・レゴ社の教育事業部門開発責任者、ロバート・ラスムセン氏が2001年に開発した、右脳(感性)を活性化する問題解決手法です。
特に、同じ企業内での異なる役職や責任部位のメンバー、もしくは企業の枠や国境を超えた混成部隊といった、価値観や見識の異なるメンバー間での新たなアイデアの創出、ビジョンやゴールの創出、ビジョンやゴールにメンバーが自ら行動をとる基盤創り等に開発・応用されています。
これまでNASAを初め、戦略コンサルティング会社、シンクタンク、広告代理店、医療機器・製薬メーカー、エンジニアリング会社、商社、大学・大学院等において活用されてきました。
今回の「レゴ・シリアスプレイ™」ワークショップを担当していただくのは、レゴ社公認のファシリテーター 蓮沼孝氏(株式会社ロバート・ラスムセン・アンド・アソシエイツ代表取締役)です。
『JIN-仁-』という漫画をご存じですか?「現代の医師が、もし幕末にタイムスリップしたらどうなるか?」を描いた物語です。例えば、今あなたが江戸時代にタイムスリップをしたとしたら何ができるでしょうか?100年後の未来に行ったとして、あなたがすでに持っているものは何でしょうか?

今回のワークショップでは、レゴ・ブロックを使って自分の知識・スキル・経験などを表現し、それが過去や未来でどんな風に活かせるかを探っていきます。そこで見つけた「あなたならではの能力やスキル」は、今後のあなたのキャリアや人生の中で重要な役割を果たすでしょう。
通常1日じっくり時間をかけて行う内容を、体験版としてご体験いただける内容となっています。
sRIMG0307.jpg
sRIMG0309.jpg
sRIMG0371.jpg
sRIMG0382.jpg

開催概要

【日時】
 2013年116日(水) 19:00~21:30 (18:30受付開始)
 
【会場】
 新宿文化センター 第1会議室
      
  東京メトロ副都心線 東新宿駅徒歩5分(A3出口)
               新宿三丁目駅 徒歩6分(E1出口)
  東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅徒歩11分(B3出口)
  新宿線 新宿三丁目駅徒歩 10 分(C7出口)
  都営大江戸線 東新宿駅徒歩7分(A2出口)
【参加費】
 
  5,000円(税込) 
【定員】  24
【講師】
蓮沼 孝 氏 
デンマーク・レゴ社の開発した、Lego Serious Playの レゴ社公認のファシリテーターとして企業や学校法人等へ右脳を通しての新たなコミュニケーション場創り、 組織力の開発(チーム、ビジョン創り)、創造力の開発を 指導している。人、組織の成長、変化に貢献できること、共に成長する することに価値観を置く。
1974年早稲田大学理工学部卒業。米国ペンシルバニア大学ウォートン校大学院修了(MBA)
三菱商事にて国内及び米国での化学品の輸出入業務に従事後、株式会社グロービスにて法人顧客開拓や事業経営者養成のプログラム開発の責任者として活躍。マレーシアの複合事業会社、ISOコンサルティング会社の経営者として従事した経験も持つ。
その後3年半のNPO法人九州・アジア経営塾 プログラム・ディレクターを経て、2008年から現職の立上げに従事、現在に至る。愛称は"はっさん"
【お申し込み】
こちらのフォームよりお手続きをお願いします。
【参加費のお支払い手続きについて】
申し込みフォーム送信後、申込み内容確認と参加費お支払いに関する自動返信メールが送られます。1時間以上たってもメールが届かないという場合は、迷惑メールフォルダに入っていたり、何らかのエラーで届いていないという可能性がございますので、大変恐れ入りますが、お問合せフォームよりお知らせください。
【キャンセル規定】
ワークショップ開催8日前を経過の後、お客様のご都合によりャンセルされた場合、下記の通りキャンセル料金をいただきます。なお、返金の際の送金手数料はお客様負担とさせていただきます。
・8日前までのキャンセル・・・・・無料
・7日前~4日前・・・・・参加費の50%
・3日前~当日、開催後・・・・・参加費の100%
【お問合せ】