トレンドマイクロ社のウィルスバスターをお使いの皆様へ

4月に入ってから、トレンドマイクロ社のウィルスバスターをインストールされているユーザー様が、当サイトにアクセスをされると、「危険なWEBサイト」と表示されるという現象が起こっておりました。

こちらでも全部のファイルにウィルススキャンをするなど確認をいたしましたが、そのような状況は見つかりませんでした。

そのため、トレンドマイクロ社に原因を問い合わせしたところ、下記の通り回答が来ましたのでご報告いたします。

----------------------------------------------------------------------------------

このたびの件ではご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。

お問い合わせいただいております件ですが、ご連絡いただいたWebサイトが
アクセスブロックされないよう、担当部署にて弊社サーバに登録させて
いただいたことをご報告いたします。

大変恐れ入りますが、お客さまの環境にて改善されているかどうかにつきまして、
ご確認いただければ幸甚です。

なお、今回の原因が発生した経緯につきまして、下記に記載いたしますので
ご参照のほどよろしくお願いします。

ウイルスバスターに実装されているTrendプロテクト機能が、Webサイトの
カテゴリの判断を行うために使用しているサーバがございます。

【ご参考 「Trend ツールバー」機能の「Trend プロテクト」機能とは】

このサーバは、インターネット上のWebサイトを巡回し、サイトに記載されている
単語や文面などから自動的にカテゴリの判断を行ってウイルスバスター側に
フォードバックをしておりますが、稀に誤った判断をすることがございます。

今回の現象は、このサーバが該当のURLを誤って危険なサイトと判定して
しまったことが原因で発生しておりました。

ただ具体的にどのキーワード等が原因で誤ったカテゴリ判断に至ったか、
また、このサーバのカテゴリの判定基準につきましては
社外秘となり公開できかねますことを、なにとぞご理解ください。

----------------------------------------------------------------------------------


サイトを閲覧しようとご訪問くださった方々に不安を感じさせてしまうようなこととなり、
大変申し訳ございませんでした。

今後もこれまで以上に対応をしっかり行って参りたいと思います。

ダイナミクス・オブ・ダイアログLLP
大前みどり