【開催延期】「人を巻き込む力を高める!」ワークショップ

※本イベントは、開催が延期となりました。次回開催日程は調整中です。

私達の社会を取り巻く環境は、年々変化のスピードを増し、今後さらに加速をしながら想像の先へ進んでいくと思われます。

そんな大きな変化の真っ只中で働く私たちに必要な力とはなんでしょうか?

それは、想定できない状況であっても、状況変化に柔軟に対応しながら向かう方向を見極め、関係する人の力をまとめて物事を進めていく力、つまり「人を巻き込む力」ではないでしょうか。

Fotolia_120705165_XS.jpg

とはいえ、自分でどの程度の「巻き込む力」を持っているか、そして発揮できているか、明確に答えられる人はそう多くないと思います。そして自分ができていると思っている程、他者からはそう思われていないかもしれません。。。

今回のワークショップでは、その「巻き込む力」の中でも「交渉力・利害調整力」に注目し、その力を自分がどの程度使えているのかについて、演習を通して気づきながら、高めるための取り組みをしていきます。

講師には、リクルートと公務員という異色のキャリアを持ち、キャリアコンサルタントでありながらその枠組みを超えて多方面で活躍している柴田朋子さんをお迎えします。

今回のようなワークショップでは、体験からの気づきから深い学びを促進することが重要になるため、柴田さんのワークショップでは、「振り返り」を重視します。ちなみに、柴田さんのスタイルは「見逃さない」「逃がさない」「とことん」の少しスパイシーなフィードバック。過去に参加した方からは「クセになる!」と評判です(笑)

「やらないと絶対にわからないけど、やると学びが深く、やった後1ヶ月経ってもじわじわと気づきが来る」という、1回の体験で2度3度学べる濃密な体験ができるため、柴田さんの講座は絶大な人気を誇り、口コミやリピーターでいつも賑わっています。
ビジネスの場ではもちろん、部下育成でも、恋人友人同士、親子の会話でも、あらゆる人間関係に役立つ体験ができるでしょう。

内容:

・貿易ゲームで自分の「現状」を知る
・自分の課題と解決策を考える

「貿易ゲーム」は、国際理解教育などで活用されているゲームです。
渡されたものを使って製品をつくり、それをマーケットで売って稼ぐお金を競うという内容ですが、ゲームを通して多くの気づきが得られます。

・自分は周りの人とどうやって協力しているか?
・どうやって人と交渉したり、人と関わりを作ったりしているか?

という、個人のコミュニケーションスタイルが丸わかりになるだけでなく、

・成果を出せるチームはどんな風に協働しているのか?
・効果的な戦略やクリエイティビティの高さはどんなところから生まれるのか?
について、体験を通して理解することができます。

DSC_0724.JPG

※午後に開催の「100歳まで生きる時代の働き方」について考えるOSTと同時にご参加の場合、参加費が1,000円引きになりお得です。
https://world-cafe.net/event/post-108.html

【こんな方にお勧めです!】
・自分自身の「巻き込む力」を高めたい方
・チームや職場のメンバーの力を今以上に発揮してほしいと望んでいる方
・チームや職場のコミュニケーションをよりよくしたい方
・ご自分のコミュニケーションの癖に気づき、改善したい方
・戦略思考や交渉力を試したい、高めたい方
・人のコミュニケーションに関心のあるすべての方

【講師プロフィール】

4565_柴田.jpg

柴田 朋子

キャリアコンサルタント(国家資格)GCDF-Japan キャリアカウンセラー、金城学院大学非常勤講師 愛知工科大学非常勤講師
公務員のキャリアデザイン研修(参加者所属自治体数50超)、企業研修(女性キャリア、キャリアデザイン、コミュニケーション)、キャリアカウンセリング、キャリア教育(小中学校)
株式会社リクルート(現・リクルートキャリア)でとらばーゆ編集チーフなど16年勤務。
瀬戸市役所で広報、国際交流、税務、産業分野で13年勤務する傍ら「公務員のためのキャリアデザイン学習会」を立ち上げ活動後、独立開業。