2010/07/30

【参加受付中】9/15(水)ドラムサークル&ワールド・カフェ「ドラムサークルで体感する不思議な対話~Dialogue in the Rythm~」

これまでワールド・カフェ・ウィーク実行委員会では、様々なワールド・カフェをホストしてきました。

その中で私たちが一番感じてきたのは、もっともっと、このように心をオープンにして話し、
心をオープンにして人の話に耳を傾ける場が必要だということでした。

ワールド・カフェに参加することで得られるものは、参加している方それぞれの内面に起こる、あらたな感じ方や視点、気づきです。

そして、こにいる一人ひとりにそれぞれの想いや考えや感じ方があるということを受け入れた時、その場には一体感が生まれます。

ただしそれは、お互いがお互いを受け入れ、尊重し合っている場だからこそ起こりうることなのです。

今回、そんな場づくりの参考となるように、そして人が様々な垣根を乗り越えてつながりや一体感を感じられるように、特別ゲストをお招きしてドラムサークル&ワールド・カフェを開催します。

ドラムサークルとは、世界各国のドラムやパーカッション楽器を使い、文字どおり輪(サークル)になって即興音楽を楽しむ参加型の即興音楽演奏です。

ファシリテーターにはドラムサークルの生みの親、アーサー・ハル氏に師事され、日本におけるドラムサークルの第一人者として活動をしていらっしゃる佐々木薫さんをお迎えします。

相手のリズムに耳を傾けながら、それぞれが自分のリズムを表現し、全員で一つの調和したリズムを作りだすさまは、まさに言語を使わない対話そのもの。

また、自由にドラムをたたいていると、自然とリズムと体が一体化し深い癒しや開放感が得られます。人間は本来、心臓の鼓動に代表されるように、数々のリズムの中で生きているからです。

ドラムサークルでリズムによる対話と一体感を味わったあとはワールド・カフェ形式で、対話による様々な可能性についてお話をします。

ドラムサークルの参加には、楽器経験・音楽経験はまったく必要ありません。年齢・性別・職種・障がいの有無・文化国籍等に関係なく、どなたでもその場でご参加いただけます。

どうぞリラックスして、楽しみながらご参加ください!

※ 参考動画





開催概要

--------------------------------------------------------------------------------------
ワールド・カフェ・ウィーク2010秋 プレイベント第2弾
「ドラムサークルで体感する不思議な対話~Dialogue in the Rythm~」
--------------------------------------------------------------------------------------

【日時】 9/15(水)19:00~21:30 (18:40開場)

【会場】
新宿文化センター 地下1F 展示室
http://www.regasu-shinjuku.or.jp/?p=309

〒160-0022 新宿区新宿6-14-1
都営大江戸線 東新宿駅徒歩7分(A2出口)
副都心線 新宿三丁目駅 徒歩6分(E1出口)、東新宿駅徒歩7分(A2出口)
丸ノ内線 新宿三丁目駅徒歩11分(B3出口)
都営新宿線 新宿三丁目駅徒歩 10 分(C7出口)

【内容】
・ドラムサークル体験
・対話についてのワールド・カフェ

【参加費】 3,000円(税込) ※当日受付にてお支払いください。

【定員】 50

【お申込み】
次のフォームからお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/af8f160f113456


【ゲスト】 DRUMMAGICK 代表 佐々木薫さん

DCFG( 国際ドラムサークル・ファシリテーター協会)第一回認定プロフェッショナル・ファシリテーター(2005年)、アーサー・ハルVillage Music Circles第一回認定(2008年)、神経言語プログラミング(NLP)プラクティショナー、公認SOURCEトレーナー、ヒューマンバリュー認定ワールドカフェ&AI・ファシリテーター。

オーストラリアモナシュ大学で社会言語学(修士課程)を学ぶ。アーサー・ハルに師事、アーサーによる研修の、アジア最初のアドバンスコース修了者(04&05年)。日本打楽器協会、日本音楽療法協会、日本ファシリテーター協会、SoLジャパン会員。2004年日本音楽療法学会総会では「高齢者の即興領域:老人介護施設におけるアーサー・ハル式ドラムサークルの身体的・心理的・社会環境的影響」をテーマに発表。2004年より日本でのアーサー・ハルによる研修を主催。

これまでに2万人をこえる参加者を対象にドラムサークルを行う。おもな実績に
 ・世界パーキンソン会議(米国・ワシントンDC)
 ・愛・地球博「アースデイ万博」
 ・鼓童アース・セレブレーション・フェスティバル
 ・FujiRock Festival(会として)
 ・国際音楽療法連盟会長スザンヌ・ハンザー博士来日記念講演会
 ・FAJファシリテーション・フォーラム2009
 ・香川大学ビジネススクール「実践型社会企業家論」授業
 ・コーチングフェスタ2009
 ・CTI10周年記念イベント
 ・各種アースデイ、アースデイキャンプ、企業研修 他

著書に『ファシリテーターの「在り方」 エンパワーメント・ドラムサークル』(ATN刊)、訳書・監修書に『ドラム・マジック』(ミッキー・ハート著工作舎)『ドラミング~リズムで癒す心とからだ』(ロバート・L・フリードマン 音楽乃友社)『ドラム・サークル・スピリット』(アーサー・ハル著 ATN刊)他多数。日本最大の打楽器店、ジャパン・パーカッション・センターの機関紙に連載コラム「リズムで心と心をつなぐ~ドラムサークル」を執筆中。


【ファシリテーター】 大前みどり

ワールド・カフェ・ウィーク実行委員長/フロー・インスティテュート運営統括/e-five planning代表

「対話の場を通して、自らの行動で社会をよりよく変えられると思う人が増えること」を目指して、2009年にわずか3人からワールド・カフェ・ウィークを立ち上げる。

多くの起業家からメンターと慕われる(株)アントレプレナーセンターの福島正伸氏のもとで、自立型人材育成、起業家支援、地域活性化支援に関わり、福島氏の書籍23万部のプロデュース、ドリーム・プラン・プレゼンテーション立ち上げ、日経ビジネスでも取り上げられたヤマト運輸の感動体験ムービー制作などを経験。

独立後も、2009年ワールド・カフェ・ウィーク立ちあげ、2010年フロー・シンポジウム「Flow the World」立ち上げなど、持ち前の企画力と実行力を活かして、様々な想いやビジョンをに形にするプロセスに携わっている。また、働く人のやりがいや喜びを伝える感動体験ムービーを企業向けに制作しており、インタビューやアンケートなど、これまでに約5,000人以上の仕事の感動体験ストーリーに触れながら、働く人の深層にある思いを映像を通して紡いでいる。

「人や組織が本来持っている最大限の可能性を拓く!」という一貫した信念を持ち、フロー経営の啓蒙活動や、個の可能性を発揮するための対話の場を、企業の内外問わず広げている。


【お申込み】
次のフォームからお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/af8f160f113456


ご不明な点がありましたら、事務局までお気軽にご連絡ください。
http://www.world-cafe.net/inquiry.html

 

2010/07/30