ワールド・カフェ・ウィーク2011春の開催につきまして

東日本大震災は、今日に至るまでの約1ヶ月間、日本だけでなく世界規模で、企業、地域、個人...社会全体に様々に大きな影響を及ぼしています。今後時間が経つにつれ、一人ひとりの立場、役割ではもちろん、社会全体で様々な難局を乗り越えていくことになるでしょう。

当初、私たちは5月に第4回のワールド・カフェ・ウィークの開催を予定しており、震災が起きた直後、開催について実行委員会メンバーにて話し合いました。

※これまでのワールド・カフェ・ウィークの活動

「このような難局の今だからこそ、対話の場が必要」という意見が大多数であり、この難局を乗り越えていくために私たちが貢献できることとして、これまで以上に、人と人、場と場が様々につながっていく機会を増やす必要があると考えます。

一方で、今までと同様の形態でワールド・カフェ・ウィークを開催することが適切なのだろうか?という疑問も浮かんできました。さらによりよい形での開催が考えられるのではないかと思っております。よって今回は、従来通りの形でのワールド・カフェ・ウィークの開催は見合わせとさせていただきます。

5月開催に向けて準備を進めてこられた皆様にはご迷惑をおかけしまして大変恐縮ですが、どうかご理解いただけますようお願い申し上げます。

今後、どのような形でよりよい貢献ができるかを、これまでワールド・カフェ・ウィークに協賛いただいた団体や参加してくださった皆様のお声を伺いながら探って参りたいと存じます。もちろん今後もワールド・カフェやワークショップ等は継続的に実施していきますのでぜひご参加ください。
現状予定されているイベントは下記の通りです。


●4/12(火)「研修でワールド・カフェ」

●4/24(日)ワールド・カフェ・ファシリテーター養成1Dayコース
「ワールド・カフェのつくりかた」

●4/28(木)『かかわり方のまなび方』読書会ワールド・カフェ

●5/21(土)「みんなが幸せになるチームづくりセミナー」

●6/18(土) 共感と共創の技術『レゴ・シリアスプレイ』のメソッドを活用した、ビジョン創り


対話により、人と人がつながり、より良い未来が紡がれていくことを信じております。